WiMAXの契約・申込時に必要なものチェック

2014y04m29d_120600954

WiMAXの契約・申込の際にはどんなものが必要なのか、どんな流れでWiMAXを利用してネット環境が築けるようになるのか気になりますね。今回はWiMAXを契約する際に必要なもの、WiMAXが開通するまでの流れについて紹介させて頂きます。

WiMAXの契約に必要なもの

本人確認書類のコピー

「WiMAXの契約時には何か特別なものが複数必要なのではないか」と考えられる方もいますが、安心してください。WiMAXを契約するに当たり特別用意する必要があるものは、本人確認書類のコピーのみです。

本人確認書類は運転免許証、パスポート、健康保険証、住民基本台帳カードなどのコピーで大丈夫です。また、契約時にクレジットカード決済を選択される場合には本人確認書類の提出は必要ありません。決済を口座振替にて行う場合に本人確認書類のコピーをネット契約時には郵送或いは画像や電子ファイルをアップロードすることで済ませることが出来ます。

ネットにおけるWiMAXの契約の流れ

①UQ公式サイト又はプロバイダサイトに行く

WiMAXをネット契約する場合にはUQ WiMAXの公式サイトで契約するかWiMAXを提供してくれるプロバイダサイトへ行く必要があります。基本的にUQWiMAX公式サイトよりもプロバイダサイトのキャンペーンから申込をする方が割引額が大きかったり、独自の特典がついていたりオトクですので、プロバイダのキャンペーンサイトを行くのがオススメです。

②WiMAX対応機種を選択する

WiMAXを契約するサイトに行けばWiMAX対応機種を選択しましょう。WiMAX回線を利用するにはWiMAXに対応しているモバイルルーターが必要になりますので、WiMAX対応ルーターを選択しましょう。

③WiMAX契約

WiMAX対応機種を選択すればWiMAX契約の流れになりますので、WiMAXの契約を申込しましょう。契約時に特別な記入は必要ありません。一般的な通販と同じような感覚で簡単に契約出来ます。

④対応ルーターが届き完了

WiMAXの機種を選び、WiMAXの契約を済ませればWiMAX対応ルーターが自宅に届きます。WiMAXは固定回線とは違い工事は必要ありませんので、WiMAXルーターが自宅に届いたらすぐにネット環境に接続させることができます。そのためルーターが自宅に届けば見事WiMAX回線の開設完了となります。ちなみにWiMAXは契約から開設まで数日で済みます。

コメントを残す