WiMAXとWiMAX2+の比較【契約するならどっちが良い?】

2014y05m21d_214905337UQ WiMAXの契約を検討されている方には従来のWiMAXと新しい高速通信のWiMAX2+で迷ってしまう方も多いので、WiMAXとWiMAX2+の違いを比較しながら契約するならばどっちが良いのか紹介させて頂きます。

WiMAXとWiMAX2+の比較

WiMAX2+ WiMAX
2014y05m21d_160000792 2014y05m21d_215308928
最新機種 HWD14 AtermWM3800R
端末価格 20,000円 16,000円
月々料金 UQフラットプラスツー4,196円 UQフラット年間パスポート4,267円
月々割引額 ツープラス割500円 パスポート割571円
月々実質料金 3,696円 3,696円
契約期間 2年 1年
通信速度 WiMAX2+ 110-10Mbps

WiMAX 40-15.4Mbps

au4GLTE 75-25Mbps

WiMAX 40-15.4Mbps
通信切替 ハイスピードプラスモード WiMAX2+/au4GLTE

ハイスピードモード WiMAX2+/WiMAX

ノーリミットモード WiMAX

-
通信制限 制限無し 制限無し
連続持続時間 9時間半 10時間
接続可能台数 10台 10台
WiMAXの契約にメリットはほとんどない

WiMAX2+とWiMAXのどちらを契約するかどうか迷っている方も多いと思いますが、WiMAX2+とWiMAXを比較した場合、敢えてWiMAXを選択するメリットはほとんどありません。

WiMAX2+はサービス開始当初は従来のWiMAXと月額利用料金に差がありましたが、現在はWiMAX2+WiMAXどちらを契約しても月額利用料金に差はなく3,696円で両者とも利用することができます。

さらに「WiMAX2+はエリア対応がまだ進んでいない」「新しい回線のWiMAX2+は信用出来ない」と考えている方も多いようですが、実はWiMAX2+の契約をすればWiMAX2+のみならず従来のWiMAX自体も利用出来るんです。それもWiMAX契約と同じ料金でWiMAX2+とWiMAX両方を自由に切り替えて利用出来るので、従来のWiMAX機種を選ぶメリットはほとんどないでしょう。

強いてWiMAX2+対応機種の契約をする際のデメリットを挙げるとすれば2年縛りという事です。従来のWiMAXのみの機種であれば1年縛りの契約を選ぶことが出来ますが、WiMAX2+の契約では2年契約になります。なので、1年のみの限定的な使用であればWiMAXのみの従来の機種を契約するのが良いでしょう。ただ、2年縛りでも気にならないのであればWiMAX回線、WiMAX2+回線どちらともに利用出来、3,696円の月額料金で契約出来るWiMAX2+を選ばないというのは損です。

コメントを残す