モバイルルーターの定額プラン比較【料金が一番安いのはどこ?】

2014y01m22d_214120520

モバイルルーターの各社の定額プランを比較した場合、どことが一番安く利用することが出来るのか気になりますね。今回はモバイルルーターの定額プランの料金を比較してみましたので、是非参考にしてみてください。

 モバイルルーターの定額プラン比較

定額料金 割引額 実質料金 プロバイダ料
UQWimax 5,196円 1,500円 3,696円 0円
イーモバイル 6,200円 2,504円 3,696円 0円
ドコモXi 5,700円 1,909円 3,791円 500円

UQコミュニケーションズのWimax、イーモバイルのイーモバイルLTE、ドコモのXiを定額料金を比較したましたが、上記の通りモバイルルーターではWimaxとイーモバイルが最も安い価格3,696円を実現させています。

Wimaxは定額料金5,196円から2年間プランの割引、ツープラス割が適用されて月々の実質負担額は3,696円になります。

イーモバイルLTEは定額料金6,200円からずっとおトク割が適用されて月々の実質負担額はWimax同様に3,696円になります。

ドコモXiは定額料金5,700円からドコモユーザーでありドコモルーター契約者のみに利用されるプラスXi割が適用されて月々の実質負担額は3,791円になります。

またインターネット接続のためのプロバイダ契約料はUQWimaxやイーモバイルでは発生しませんが、ドコモXiでは月々500円が別途必要になります。また各社登録手数料3,000円は初回購入時に必要になります。

定額料金以外に費用が発生するケースあり

速度制限 超過分の解除費用
UQ 制限無し -
イーモバイル 7GB/月,1GB/3日 2GB=2,500円
ドコモ 7GB/月 2GB=2,500円

モバイルルーターを契約するときには月々に月額利用料金以外に上記のような費用が発生する場合があることを理解しておきましょう。

高速通信を利用する場合には上記のように月々7GBを超えた分に関して制限が加えられることがあります。制限を加えられると通信速度が128Kbpsに抑えられてしまうのですが、その制限を解除する場合に2GBごとに2,500円が発生します。もちろん速度制限がかかった状態で月末まで我慢すれば余分な費用が発生することもありません。

上記の表の通り、速度制限があるのはイーモバイルとドコモです。そのためイーモバイル、ドコモのルーターを契約する場合には超過分の解除費用が必要だという事を知っておきましょう。またWimaxはモバイルルーターでは唯一速度制限無しで余分な超過分の解除費用が必要ありません。そのため制限速度の超過分の解除費用を踏まえモバイルルーター選びをしてみましょう。

コメントを残す