モバイルルーターによるiPhone(スマホ)・PC代の節約額は?

2014y05m20d_150022801

モバイルルーターを活用することで実際にiPhone(スマホ)・PC・iPad(タブレット)代をどれくらい節約出来るのか気になりますよね。携帯代も馬鹿にはなりませんので、出来るだけ安く抑えたいところです。今回はモバイルルーターを活用することでどれくらい節約出来るのか紹介させて頂きます。

モバイルルーターによる節約例①

ソフトバンク回線+光回線 Wimax回線
PC代 約5,000円(フレッツ光) 3,696円(Wimax)
iPhone代 6434円(パケットし放題フラット) 3234円(パケットし放題)
合計 11,434円 6,930円(4,504円節約)

モバイルルーターの節約例①として光回線を利用してPCをインターネットに繋いでいてソフトバンク回線を利用してiPhoneを利用されている方がモバイルルーターを活用することどれだけ節約出来るのかを調べてみました。

元々PCの光回線の費用とiPhoneのソフトバンクの利用料を合わせると軽く1万円以上かかっていることがわかりますが、Wimaxのモバイルルーターを活用しPCとiPhoneの回線を一元化することによりPCとiPhoneの月額利用料が大幅に抑えられていますね。

その結果月々4,504円の節約となり年間約54,048円の節約となりました。

ちなみにiPhone利用料の内訳はホワイトプラン934円、Siベーシックパック300円、パケットし放題フラット5,200円或いはパケットし放題2,000円というようになっています。

モバイルルーターによる節約例②

データ通信xソフトバンク回線 Wimax回線
タブレット代 6,200円(データ通信) 3,696円(Wimax)
iPhone代 6434円(パケットし放題フラット) 3234円(パケットし放題)
合計 12,634円 6,930円(5,704円節約)

モバイルルーターの節約事例としてタブレットとiPhone(スマホ)の利用者の場合を紹介させて頂きます。元々かかっている費用は、タブレット費用6,200円、iPhone費用6,434円の合計12,634円です。

一方モバイルルーターを活用してタブレットとiPhoneの回線を一元化することでタブレット費用はWimaxの利用料のみになり、iPhoneの利用料もバケットプランを安いプランに変更出来るために大幅な節約が可能になっています。その結果、タブレットとiPhoneを両方利用しても月額6,930円ですので、元々かかっている費用から月に5,704円の節約になりました。

そして年間における節約額は68,448円という事になります。

以上がモバイルルーターを活用した場合における節約事例でした。基本的にスマホとPC、タブレット、音楽機器、ゲーム、カメラなど複数の機器の回線を一元化することで月々の支払い額を安く抑えることが出来ますので、月額料金を減らしたいという方はモバイルルーターを活用した節約を検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す