モバイルルーターとは何??

2014y05m19d_155543019

「モバイルルーターは便利」「モバイルwifiルーターを使えば月々の料金が節約出来る」などモバイルルーターはいろんなメリットがあるモバイル機器なのですが、モバイルルーターとはそもそも何なのか気になる方もいますよね。そこで今回は初めての方でもモバイルルーターを理解出来るように紹介させて頂きます。

モバイルルーターとは何?

モバイルルーターとは簡単に言うと携帯型インターネット中継器です。

普段インターネットを利用される場合には、自宅まで光ファイバーの回線を引っ張ってきてから、各部屋のパソコンやタブレット、ゲームをインターネット環境に繋ぐためにルーターを設置しますよね。

実はモバイルルーターとは自宅にあるルーターの携帯版なんです。

そして光ファイバーのような回線を自宅まで引っ張ってくる必要のない携帯電話回線を利用していますので、モバイルルーターをどこに持ち歩いても回線が届くエリア内であれば問題なくインターネット回線につなげることが出来るんです。

ドコモであれば特別な回線を引く必要もなくガラケーやスマホからi-モードというインターネット環境に接続出来ますよね。それと全く同じ理屈でモバイルルーターを利用すれば特別な回線を引っ張ってくる必要もないので、自宅だけではなく外でも利用出来るんです。

モバイルルーターの使い道

スマホやタブレット、パソコンを外出先でインターネット接続する

モバイルルーターの使い道は各デバイスをインターネット接続させる事です。

モバイルルーターは冒頭で述べたように携帯型インターネット中継器です。そのためモバイルルーター自体を利用してインターネット閲覧を楽しむ訳ではありません。あくまでもモバイルルーターは中継器であり、各デバイスをインターネット接続させてあげるだけです。

モバイルルーターを持つメリットはどこにあるの?

モバイルルーターはスマホやタブレット、パソコン、ゲームなどをインターネットに接続させてあげる役割があり、モバイルルーターの役割というのはインターネット接続させてあげるだけです。

そのため「わざわざモバイルルーターを使用しなくてもスマホは定額パケットで外でも使えるけど。」「モバイルルーターと各デバイスを持ち歩くと単純に持ち歩く荷物が増えるだけじゃん。」と思う方もいますよね。

実はモバイルルーター最大のメリットは、複数のデバイスを一つのインターネット契約のみで同時にインターネット接続させられることにあるんです。つまり、モバイルルーターの回線さえ契約しておけばスマホやタブレット、パソコンはインターネット契約していなくても全部インターネット接続が可能になるんです。

そのためモバイルルーターを利用すれば各デバイスのインターネット契約が一元化されるため月々の支払い額を大幅にカットできるんですよ。

スマホ、タブレット、パソコンの3台をインターネットに接続するのであれば通常、スマホは各キャリアのパケ放題料金、タブレットはデータ通信料金、パソコンは光回線やADSL料金の合計3契約分の費用が発生しますので、インターネット契約だけで月々約2万円程かかりますが、モバイルルーターを利用すれば月々約4千円程の契約のみでスマホ、タブレット、パソコンを利用することが出来、さらにパソコンを外出先でもインターネット接続出来るようになるんです。

以上のようにモバイルルーターは1契約のみで複数のデバイスを屋内・屋外に関わらずインターネット接続出来るために多くの方々がモバイルルーターを利用して月々の支払い額を上手く抑えているんです。

コメントを残す